ブログを2回挫折した僕が帰ってきた理由

  • 2021年3月18日
  • 2021年3月19日
  • 僕のこと
  • 11View
  • 0件

こんにちは。yutoです。

これを読んでるみなさんの大半はブログを書いている方だと思います。

みなさん、ブログ書くの楽しいですか?それとも苦しいですか?

1日1記事更新しなきゃ!とか書くことが義務になってきていませんか?

ブログの本質ってきっとそういったことではないと思うんです。

 

 

今回は僕がブログを始めた理由から挫折した経験、そして今またブログを頑張り始めた要因まで全てお話します。

※自分の考えや想いをまとめるための記事ですのであんまり面白くないかもしれません笑

 

 

それでは、僕のブログ人生へご案内いたします。

 




 

 

 

 

 

 

 

 

エピソード0 仕事が暇すぎる、何か副業しよ!

2019年、社会人2年目。僕は転勤して愛媛にいました。

もうとにかく暇でした。

仕事もプライベートも。

販売の仕事。20時閉店の店だったため、20時が定時。そこから勤務時間を逆算して11時出勤。

売上がいい店ではなかったので、やることはあまりありませんでした。パートさんも優秀で作業が滞ることもなく、僕も楽でした。

なんかよくない?暇だけど、楽で定時で帰れるんでしょ?って思います?

話だけ聞いたら羨ましいと思う人も多いかもしれません。

 

 

しかし、

 

 

 

暇は地獄です

 

 

 

どんどん腐っていきます。

 

 

 

朝出勤した瞬間から、今日はあと8時間何しようかな…と悩む。

 

 

きついですよ。暇って。

 

 

売り場の変更やポップ作りも出来ないような店だったので本当にやることがほとんどありませんでした。

 

 

さらに、愛媛に友達もいなくてプライベートも暇。

 

 

 

こんな状況を打破するべく僕は「副業をしよう!」と思い立ち、帰った後や休みの日など、YouTubeで「副業 おすすめ」で検索しまくりました。

色々見た結果、

・せどり

・プログラミング

・ブログ

この3つが副業としておすすめされていることが多かったです。

僕はせどりは作業感強そうで面白くなさそうだし、ブログは発信すること特にないし、と思ったので、

プログラミングを始めることにしました

文系の僕とは無縁の世界だと思っていたので、文系でもできると知った時はちょっとワクワクしました。

 

そして、いざやってみることに。

この時の僕はかなり本気で仕事について悩んでいたのでプログラミングを学ぶのにいきなり15万円ほど出してテックキャンプに入学しました。

それについては副業についての記事ご覧下さい↓

社会人3年目が副業をやってみた

 

 

プログラミングを学んでどうなったか

 

 

 

 

結論

 

 

 

 

 

挫折しました。

 

 

 

 

 

難しいですね。オンライン独学は。

全然本気度が足りませんでした。

 

 

 

じゃあ、どうしたか。

 

 

 

さらに上位コース(週5日3〜6ヶ月勉強して転職までするコース)へ入学することにしました。

 

これはイコール今の仕事は辞めるということです。

 

それほど暇に殺されていたのです。

 

 

 

 

僕は上司に伝えました。

 

 

 

プログラミングスクールに通うことにしたので辞めます。と。

 

 

 

すると、上司に言われたのは、

 

 

 

「今やめるのもったいないな」

 

 

 

いや。まさか引き止められるとは。

 

 

 

そして続けて、

 

 

 

「本部のIT系の部署に異動できるよう頼んでみるから」

 

 

 

 

え。なにその展開。

 

 

 

さらにさらに、

 

 

 

「春までに異動なかったらその時もういっかい考えたら?」

 

 

 

当時は年末。あと4ヶ月以内に異動できるのか。

 

 

揺らぎました。入学すると決心した気持ちが、

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

 

 

 

 

入学を取り消し、会社に残ることにしました。

 

 

意志が弱いです。本当に。

 

 

異動に関してはすぐでした。話をした1週間後には異動が決まり、そこから2週間ほどしたら僕はもう本部にいました

 

 

本部は僕の地元も近かったこともあり、大学時代の友達や後輩ともよく遊ぶようになりました。

 

 

 

そうです。

 

 

 

僕は結局遊びたかったんです

 

プログラミングスクールだって地元に帰って通うつもりでした。

とにかく地元に帰って友達と会いたい。

もうそれだけでした。

僕は寂しかっただけ。遊びたかっただけ。

 

ここで一度副業への挑戦は終わりです。

エピソード1  ブログ始めるぞ!(そして挫折する)

さて、本部に異動して、3,4ヶ月経ったころ、復活してきました。

副業したいという気持ちが

 

 

近くに友達いるからいいんじゃないの?っ言われるかもしれないですが、そうじゃなかったんです。

やっぱりこの会社だけで一生過ごしていくわけにはいかない。

 

本部に異動してもその気持ちは消えませんでした。

年功序列制でそんなに給料も上がらない。仕事内容は悪くないけど、このままでいいかと言われたらそうじゃない。

しかし、転職には早すぎました。なんせ異動したばかりだったので。(しかもコロナ禍)

仕事内容もだいぶ良くなったので、僕の頭からは、転職やプログラミングスクールに通うという選択肢が消えていました。
(仕事やめてまで通おうとしてたのはなんだったんだよ…)

 

 

ということで、僕史上2回目の副業ブームが訪れました

第一回副業ブームではプログラミングに挑戦しましたが、第二回では何に挑戦するのでしょうか??

 

 

 

そうですね。

 

 

 

 

 

ブログです。

 

 

ついにきました!ブログ!

 

ここから僕のブログが始まります!

 

 

 

というわけでヒトデブログを見て、サーバの契約や、WordPressの契約をしてブログを始めました。

2020年6月の話です。

 

 

 

 

 

そして、数記事書いてみる

まあまあ楽しい。

文章書くのってけっこう面白いですよね。文章書くことを面白いと思えるって、それだけでブログ書く才能あるなーとか思ってました笑。

ただ、ブログを書くことよりも面白いことができてしまったんですよね。

 

 

 

そうです。

 

 

 

 

彼女ができました!

 

 

 

もう、彼女には勝てません。

 

無理でした。

 

ブログはもうボロボロにされました。

 

彼女VSブログ

 

彼女の圧勝です。完全試合です。

 

 

いや、ギリギリ完全試合ではなかったですね。

6月4記事

7月2記事

8月1記事、、、

 

はい。

 

挫折(1回目)

 

挫折というかこれはもう、仕方なかったんです。許して下さい。

 

次こそは頑張るんで。(フラグ)

 

※ちなみに9月は0記事です。

 

そして10月へ、、、

 

エピソード2  再出発(即死亡)

10月になって僕は再出発しました。

気持ちを新たに、というかブログ書こう書こうとはずっと思ってたんですよ。ほんとに。

 

で、何記事書いたか。

 

 

1記事です。。。

 

いや、まあスタートしたの10月末だったので仕方ない。

 

気を取り直して、11月!!

 

 

 

1記事。。。

 

 

すみませんでした。

 

 

まだ無理でした。

 

 

いや、もうこの時何があったかって結婚が決まったんですよね。

 

はやっ!って感じですけどね。7月に付き合って10月で結婚を決めました。

 

このスピード感のなかでブログが付け入る隙がなかったんです。

 

はい、言い訳です。

 

これが2回目の挫折です。

 

でも、ここまでは序章です。

 

僕のブログ物語はここから始まります!!

 

エピソード3  ブログ、Twitter開始

11月に1記事書いて、しばらく死んでいました。

 

12月、1月はもう冬眠してました。(0記事)

 

そして、2月。

 

 

心を新たに再々出発しました!

 

 

もうはっきり言って2月からブログ書き始めたって言ってもいいですね。

 

 

ですが、ぼくがなぜブログを本気で取り組み始めたのか。

 

 

それは、

 

 

 

 

本気で副収入が欲しいと思ったからです。

 

 

 

 

なんで本気で副収入欲しいと思ったかというと、妻が妊娠したからです。

 

子どもができるというのは、めでたいことですが、やはりお金がかかるものです。

 

共働きをするにしても、奥さんはパートで働くとか、保育園に預ける料金がかかるとか、2人でいる時に比べると支出は多くなり、収入は減ります。

 

これまでは子どもができた際のお金に関してそこまで深く考えていませんでしたが、いざ妊娠すると、とてもよく考えるようになりました。

 

本当に人っていざその状況に置かれてみないと考えないものだなって感じましたね。

 

すごいスピード感を持って結婚した背景には、いつまでに子どもを産みたいからいつまでに結婚しなければいけないという逆算がありました。

 

そこまでは計算していたのに、実際お金をどうするかまではそこまで具体的には考えられていなかったのです。

 

僕らが考えていたのは、子ども欲しい!結婚したい!という楽しいことがメインで現実的な部分はちょっとしか見てなかったということです。

 

そして、いざ子どもが産まれるとなってから焦り出した。

 

夏休みの終わりが近づいて宿題やってない!やばい!となるのと同じですね。

 

 

僕が今ブログ、ツイッターを頑張っているのは完全に家族のためです。できれば妻の分も僕が稼ぎたい。こういった気持ちが強いため今僕は頑張ってブログを書いています。

 

かっこいこと言うと愛する人のために頑張ろうって気持ちがあるからブログ書いています。

 

 

まあ、まだ2ヶ月ほどですが笑。

 

 

ここから毎日コツコツと書いていきますので、4月、5月と続けて3回目の挫折をしないように頑張ります笑。

最後に

みなさんはなぜブログを書きますか?

家族のために書くっていうのはちょっとおかしいのかもしれません。

要するにお金のためですから。

 

でも、

 

理由なんて不純でいいです。

 

 

理由を探していつまでたってもやらない人よりよっぽど前に進んでいます。

 

稼ぐためにブログ始めてください。

 

始めはそれでいいんです。

 

稼げてから他の目的を探してもいいんです。

 

 

ブログでもなんでも、今すぐ一歩踏み出すか、明日一歩踏み出すか、1週間後一歩踏み出すか、1ヶ月後一歩踏み出すか、1年後一歩踏み出すか、1歩踏み出さないか

 

 

あなたはどれですか?

 

 

 

 

共に一歩踏み出しましょう!

最新情報をチェックしよう!