家計簿はつけなくてもいい、それより大事なことがある

お疲れ様です。yutoです。

突然ですが皆さん家計簿ってつけてますか。

僕はつけてました。2、3年前の話ですけど。

zaimというアプリ使ってました。↓のアイコンのアプリです。よかったら探してみてください。

毎月の予算を入力しておくと週ごと、日ごとに使える金額が表示されレシート撮影もしくは手入力で出費を記入し予算オーバーにならないよう調整するんですが、正直

交通費、交際費、食費が高いことはわかっていました。

皆さんもその傾向はあるのではないでしょうか。しかもチケット代や割り勘代、自販機で買った飲み物代など正確に覚えてなかったり記入漏れが多いと家計簿もつけている意味がありません。(これは僕が悪いのですが、、、)

   

では、本題

家計簿はつけなくていいです。

出費の中で交通費、交際費を抑えることってなかなか難しいと思います。抑えられないというか抑えたくないですよね。友達とあって楽しい時間を過ごすためのお金なんですから。(交通費は必ずしもそうではないと思いますが。)

じゃあ、何を減らすかって言ったら食費なんですよね。

まあ、◯辺さんみたいなグルメで生きてる(生きてた)人からすると無理とか言われそうですが、そうでなければ食費を削るべきです。

ここでいう食費とは楽しくない食事のことです。1人だろうが大勢だろうが楽しい食事であるならばその時間を削る必要はありません。

問題なのはそれ以外の普段の食事です。

いや、そんなん言われなくてもわかってるけど、と言われそうなので僕がやめた方がいいと思うことだけ書いておきます。

  • 朝ご飯に菓子パンを買わない
  • 自販機で飲み物を買わない
  • コンビニで弁当を買わない
  • 昼食に高い定食を食べない

これです。

これって結構徹底しても幸福度下がらないし月で見ると1万円とか多いと2万円ぐらいは浮くんじゃないかと思います。

ちなみに僕は

  • 朝ご飯に菓子パンを買わない  →徳用アーモンド小魚とナッツ&フルーツ
  • 自販機で飲み物を買わない   →スーパーで2ℓを買い、水筒に入れる
  • コンビニで弁当を買わない   →スーパーで惣菜を買う、たまに自炊
  • 昼食に高い定食を食べない   →これは多少意識するだけ

こんな感じです。

 

どうしても同期とご飯に行くと高くつきますね。これは周りのお店とか同期の食費に対する意識で変わってきますけど。

単価が安いとつい買ってしまいがち何ですけど、要するに塵も積もれば山となるということですね。

お金って収入を増やすことも大切ですが、支出を減らすことも大切なんだよというお話でした。

それでは

 

買ってほぼ着てない服が一番勿体無い、、、

最新情報をチェックしよう!